2017/05/12

虹色の六角形の輪

文字色 電磁波記録 
この犯罪の加害者組織は特定の周波数をターゲットに照射することにより、さまざまな身的異常を意図的に出すことが可能です
今回、電磁波の過剰照射の影響なのか、意図的に見せてるかは不明だが本日19:37(7:37)に、六角形の虹色の輪が左目だけに映る 

正確な参考画像がなかったので下記の画像を参考にしてください
形は基本的に六角形でくるくる回って動く 左の画像の淵だけが七色のイメージです(つまり六角形の輪)
色味的には右の画像のような虹色のイメージ


この症状過去に1度だけある タクシー業務中に客を乗せて発進してすぐになり、今日見たものより色味が濃く30分以上消えることがなく運転に支障をきたした

他の被害者の記事で電磁波を強く浴びたときに・・・と記録があったが詳しいことは不明 一応記録に残しておく

無題P1020474.jpg






イメージとしてはよく言われる「ブロッケン現象」の見え方とは別物です ↓の画像がブロッケン現象
2回ともこういうぼやけたイメージではありません
220px-Brocken_spectres_in_Mount_Ontake_20170512211736726.jpg


ちなみにそういう症状の病気もあります 
虹視症(こうししょう)とは、電灯、電球など、光を放射する物体を見た時に、その周囲に虹が架かったような光の輪が見える現象を指します。
C5Vi60NVYAAOxr-.jpg

ブロッケン現象や虹視症は何かしらの、物や光に反応してその周りが虹色の輪ができたりしますが、電磁波照射による見え方はハッキリ違います 風景はそのまま普通に見える状態で、六角形の虹色の輪がくるくる回りながら動く 決定的に違うのは、真っ暗な部屋移動しても見える 目をつぶっても薄ら見えます
つまり目でみて認識してる訳ではなく、脳が映像を認識しているようだ 意味わからないと思うが、わかりやすい言葉が出てこない

良い参考資料が無いので説得力がないかもしれませんが、おそらく集スト被害者ならどういうものか察しがつくと思います






関連記事