2016/06/11

2016,6,8

会社にもどると、運行管理者のKが話しがあるとの事で呼ばれる、話しを聞いてみるとどうやら6月2日の苦情の件が、またセンター事案になったとの事
映像みればわかるが、この程度でタクシーセンター事案になるようなトラブルではなく、このKがあやまりにいってくれたのだが、聞き入れてくれなかったらしい
まあ、私を退職に追い込む事が目的ですから当然引かないでしょう Kもこの程度の事で許して貰えなかったのは、初めてだと首を傾げていた しかしここ最近、立て続けに苦情を入れられ、会社としても私1人の為に他の社員全員に迷惑がかかるということで、15日付けで辞めてくれないかと言われ、退職を決意する 
これが「ガスライティング」なんです ターゲットに何度もトラブルになるようなシチュエーションを演出して、事あるたびに苦情を入れ、社内の評判を落としターゲットをトラブルメーカー、問題児として風評し、自滅へと誘導する これを組織的に大勢の宗教団体員、または協力者たちがやっているんです

関連記事