2017/11/13

車によるつきまとい (まとめ)

みなさんは普段走ってる車を見ても、何とも思わないし何も意識しないでしょう
でも、この記事を読んだら、意識や見方が少し変わるかもしれません

それはなぜかと言うと、何十年も前から日本全国で「ある目的を持った集団」が1日中走り回っているからです
みなさんは「集団ストーカー」犯罪をご存知ですか?まぁほとんどの人が初耳だとは思いますが、これでもだいぶ世間に認知されつつある犯罪です。ぜひこれを機に他の記事も読んでいただきこの犯罪を認知していただけたら幸いです

この集団ストーカー犯罪の手法の1つに「車やバイクによるつきまとい」があります。
ではどのように付け回すかと言うと、数台で後ろを尾行するようなものとは、まったく違います!

「ある特定のナンバー」を大勢で共通させ、ターゲットが行くところに先回りし、偶然に見せかけ「遭遇」「目撃」を1日中繰り返す事を言います。

1_2017111520391662c.png


初めて見聞きした第三者の皆様、「そんなバカな!」と思うでしょう
「だれが?」「何のために?」と思うでしょう


ではハッキリ教えます
それを行ってるのは「創価学会」と言うカルト宗教団体で、実行部隊は創価の非公式部隊、「広宣部」の信者と婦人部・青年部など各部の信者たちです。
今の若い人たちは昔の創価学会を知らないから、健全な宗教団体だと思っていると思いますが、創価学会は昭和20年ごろから数々の悪行が表に出ているカルト団体です。特に1991年に日蓮正宗を破門になった以降、多くの脱会者を出してしまい、池田大作が「脱会者を自殺するまで追い込め!」と指示を出してから、元信者への監視・尾行・つきまとい・嫌がらせが日常化していったわけです。つまり皆さんが知らないだけで、昔からこんなことばかりやっている宗教団体と言うことです。
これは私が勝手に言ってるのではなく、ご自分で調べてみればすぐわかる事実です


それが今、恐ろしい事に彼らが勝手に「仏敵」だと指定した一般市民に対して集団ストーカーしているわけです
その集団ストーカー犯罪のやり口の1つが、この「車によるつきまとい」と言うことです
もちろん歩行部隊も存在し共通の指示で連動しています


【カルトナンバーとは】
覚えやすい、記憶に残りやすい、ゾロ目・ハサミ目・シンメトリー目・順目・逆目・語呂合わせ目・個人情報目などを指す
カルト信者がこれらのナンバーの車に乗って遭遇・目撃を繰り返すためにこう呼ばれた


DJQk1IuXkAAtA5p.jpgDJHw1NFVwAEjdBO.jpg
DJQk2y_U8AAGVpm.jpg1_20171114083420579.png
※集団ストーカー被害者になると、このようなナンバーが24時間365日まとわりつくことになります

【カルトナンバー例】
【1桁目】1~9
【ゾロ目】1111~9999 111~999 11~99
【ハサミ目・シンメトリー目】8008 1001~9009 101~909 (中の数字も0~9組み合わせ有)
【同数時3連】2111~1999 1112~9991
【メイソン目】11から始まるナンバーと11で終わる目 1146(フリーメイソン)
【ゾロ目同士目】また2233 4455 8822 6600などのゾロ目同士の組み合わせ
【同桁同士目】1010~9090 1090~9010 1212~9898の組み合わせ
【3桁の順目逆目】123 456 789 987 654 321 など3桁で1~9の間の順目逆目
【4桁の順目逆目】1234 5678 8765 4321など4桁で1~9の間の順目・逆目
【入れ換えると順目・逆目になる目】213 546 2134 6578など入れ替えると順目・逆目になる目
【3桁の偶数・奇数の順目・逆目】246 135 642 531など
【入れ換えると3桁の偶数・奇数の順目・逆目】426 315 462 351など
【4桁の偶数・奇数の順目・逆目】2468 8642 1357 3579 9753 7531 など
【入れ換えると4桁の偶数・奇数の順目・逆目】4268 6842 3157 5731など
【4桁目合わせ】1000~9000 
【3桁目合わせ】100~900
【2桁目合わせ】10~90
【6と9のハサミ目】69 96 609~689 906~986 6009~6889 9006~9886

【特殊ケース】
55〇〇と○○55などどちらかを合わせた車を2台同時に目撃させるケース 
〇11〇~〇99〇 4桁ナンバーの中心2つの数字を合わせるケース
〇42〇~〇15〇 4桁ナンバーの中心2つを足すと同じ数字なるケース
※特殊ケースの場合は、意識付け初期ではまずやってこないのと、数字に関して人より過剰反応するタイプや、洞察力の高い人などに仕込まれるケースがある。加えて、気付きずらい為確実に気付くまで大量導入させるケースが多い

【数字アナグラムケース】
被害者によってはさらに高度な数字のアナグラムのような仕込みされていた被害者を1人だけ知っているが、私が見てもおそらく意識しないし、意識できないレベルです。なぜならそこまで加害者の意図を読み取る洞察力が無いからです。だから加害者無理に仕込んでこないって訳。ここまでされる被害者は非常に少なく、かなりレアなケースと言える。ある意味洞察力が高すぎるが故の被害です

【語呂合わせ目】
29(肉) 39(サンキュウ) 59(悟空) 893(ヤクザ) 753(七五三) 911(同時多発テロ)311(東北地震災害) 110(警察) 119(消防署)117(阪神淡路大震災)147(イヨナ)175(イナゴ) 193(一休さん) 183(嫌味) 291(憎い)481(弱い) 691(報い) 831(野菜) 845(ハシゴ)819(バイク)814(廃止)846(社)931(くさい)710(納豆)841(弥生)634(ムサシ)などの語呂合わせ系
※語呂合わせはターゲットによって違うケースが多い

【個人情報目】
ターゲットの銀行の暗証番号・パスワード・誕生日(家族含む)西暦・元号・月日や電話番号・住所などの個人情報系 


【意識付け方法】
(初期段階)
①つきまといを始める際、加害者は初期段階の意識付けとして、ゾロ目など覚えやすい、意識しやすい並びを多用して遭遇・目撃するように行動してきます。
意識し始めたら、ハサミ目・シンメトリー目のナンバーを混ぜていき、これも意識するでしつこく繰り返します
この段階になると、大体のターゲットは偶然に遭遇しているのではない事に気付き始めます
ターゲットがナンバーに対して過敏になったところで、同数時合わせ目や順目・逆目など次々混ぜていき、この頃から一般のバラ目のナンバーが前にいる事がほぼなくなります。つまりターゲットの周りは常にこれらのナンバーばかりになると言うことです。
そしてターゲットだけに関連する、個人情報並びのナンバーを連続させたりして、ターゲットの脳裏に焼き付くようなインパクトある目撃・遭遇方法をしていくようになります。

②数字の意識付けが一通り完了すると、次に地方表記の意識付けをやりはじめます
基本的に地元ではまず見かけない遠距離の地方ナンバーばかり目撃するようになります。これも初期段階として、カルトナンバーと合わせて意識付けさせていきます。
次にバラ目のナンバーで地方表記だけでも意識するようにしていきます
ある程度意識させたら「ご当地ナンバー」を意識させる工程に移ります
つきまといでよく使用されるご当地ナンバー一覧
仙台・会津・那須・高崎・成田・柏・川越・つくば・諏訪・金沢・岡崎・豊田・一宮・尾張小牧・伊豆・富士山・鈴鹿・堺・倉敷・下関・盛岡・平泉・郡山・前橋・川口・越谷・杉並・世田谷・春日井・奄美など
私の場合、メインが札幌・名古屋・宇都宮・三重・横浜・川崎・湘南・熊谷・春日部・所沢・水戸・土浦・袖ヶ浦など


③レンタカーや外交ナンバーの車を意識付け
これもつきまといの演出で必ず使用される車です
意識付け方法は基本はターゲットの前方に配置するようにします
「わ」ナンバーであることを気付かせなくてはいけない為、前方に配置するのです
また都内の場合「タイムズ」のレンタカーの使用がもっとも多く、この会社の場合リアに目立つステッカーが貼ってある為、「わ」ナンバーが見えない距離でも意識させる事が出来る為である。

外交ナンバーのケースは地域によります。地方にお住みの被害者はあまり仕込まれない演出ですね。
この演出は大使館が多い都内です。いくら大使館が多いと言っても1日に何十台と目撃・遭遇するわけありませんよね
彼らはどういう演出してくるかと言うと、大量に目撃・遭遇させる演出が多い 信号待ちするたびに前や周りを外交ナンバーやレンタカーで1日中固められるわけです。
そうやって意識付けを行い、完璧に意識したらそれらのナンバーも他と複合して演出に組み込まれる訳です。
258_20171114095746550.png252.png



④数字や地方表記の意識付けが終わると次は初心者マークや高齢者マークなどのステッカー類の意識付けを始めます
これはターゲットによって使い分けるケースが多々ありますが、下記のステッカーに関しては全国の被害者の記録で確認できています。 第三者からみればこれも日常でよく見かけるとは思いますが、この犯罪の特徴は、日常の光景を意図的に連続させ、ターゲットの周りだけで24時間365日繰り返すことにより、非日常を演出しているわけです。
201710031926509b9_20171114075804614.png
2016-05-31_094910_20171114085626521.jpg
詳しくはコチラにまとめてあります
http://ingasan.blog.fc2.com/blog-entry-132.html


⑤次の意識付けは車両の特徴や搭載物を共通させるやり口です
車のリアに凹凸がある車を何十台も連続させ目撃させる
14_20171003195236f3c_20171114081845c5d.png8_20171003195230fca_2017111408184454e.png
11_20171003195234dba_20171114081843440.png3_201710031952270e2_2017111408184139d.png

369.png

詳しくはコチラにまとめてあります。ご覧ください
http://ingasan.blog.fc2.com/blog-entry-135.html


⑥次の意識付けは法人車両です
創価企業や信者が務める会社など、また個人経営している会社の車などさまざま
これも常軌を逸した演出が多く、さまざまな会社の車が全て連動して遭遇・目撃するようにしてきます
まったく現実とは思えない光景が続くわけです
2017090815142998f_20171114091058568.jpg
詳しくはコチラにまとめてあります。ご覧ください
http://ingasan.blog.fc2.com/blog-entry-116.html


⑦次はこの犯罪のスケールの大きさがよくわかる「大型車両」の意識付けです
導入される車両の種類に一切例外が無い事がこれで良く分かると思います
2016-05-23_113401(1)_20171114091447cc0.jpg
詳しくはコチラをご覧ください
http://ingasan.blog.fc2.com/blog-entry-115.html


⑧第三者のみなさんが一番信じられない事実が、この警察・消防車両の参加でしょう
これも集団ストーカー犯罪のスケールの大きさがよくわかる事実です
パトカー・救急車・白バイ・消防車の順に目撃頻度に多い少ないが有り、パトカーが一番目撃件数が多い
その他、パトロールカーも集団ストーカーに参加しており「警察」の指示で付きまとっていたことが、他の被害者の動画で暴露されております。
これも全国の被害者の報告と一致しています
また血液運搬車両やその他緊急車両の存在も報告されている
V1_20171114092536a64.png
詳しくはコチラをご覧ください
http://ingasan.blog.fc2.com/blog-entry-112.html
関連記事

コメント

非公開コメント