2017/09/22

橋を通過するたびに・・・(特定の場所で特定の●●演出)

全国数千人の集団ストーカー被害者のみなさまこんばんわ
被害者のみなさま、特定の場所で特定の人物や特定のアンカリングを目撃・遭遇させられていませんか?
例えばこの交差点で必ず中高生ぐらいの子供と遭遇したり、特定のバス停で必ず外国人を目撃したり、これもアンカリングの一環です。今回はタクシー業務中に「橋」を通過する際、ほぼ毎回行われた演出を公表します


創価つきまといの演出方法は、数年間やられると色んなやり口・パターンがみえてくる
彼らの「つきまとい」の方法の1つに「デジャブ」のような感覚にさせる演出方法も多く、精神的混乱や精神的不安をを狙って行っている

例えば前回紹介したコンビニ寄った際、はじまる演出もその1つ。 コンビニ寄るたびに何かしらのアンカリングを身に着け目撃・遭遇を繰り返せばまるでデジャブのように「あれ?この感じどこかで・・・」と言うことになります

今回は場所を「橋」に限定した演出を紹介しましょう
私は、タクシー勤務期間中ずっと橋を通過する際はこんな感じでした↓

2016-06-02_101541(1).jpg
2016-06-02_101541(4).jpg
2016-06-02_101541(3).jpg
2016-06-02_101541(5).jpg
2016-06-02_101541(7).jpg
おやおや?なぜ橋を渡るたびにママチャリ集団に遭遇するのでしょうか?^^;ちなみにこの先、右歩道にもう1台ママチャリ+おっさんが坂をのぼってきました

これね、この橋の場所・時間帯を考えてこんなに人通りある場所でない事は第三者もなんとなく察する事が出来ると思います
その証拠にママチャリ集団しか人がいないでしょ
タクシー業務中、橋を通過するたびにママチャリ集団か原色カラー集団ばかりだったと言うことです




関連記事

コメント

非公開コメント