FC2ブログ
2019/07/15

集団ストーカー犯罪に加担している「タクシー」の見分け方 (東京)

第三者のみなさま、被害者のみなさま、おはようございます
私、タクシードライバーをしているのですが、つくづくこの業界は加担者が多いと実感しております。
まぁ毎回何百台という創価タクシーに付きまとわれれば、嫌でも実感しますわね

タクシーによるつきまといは、被害者さんの証言や記録の中でもやはり多く見受けられます。
第三者の方はタクシーなんて見た目が一緒なのに、なんで付きまとってる車輌だと分かるのか疑問でしょ

そもそもこのストーカー方法は同じ車で付きまとって気付かせる方法では無く、法律に抵触しないように不特定多数で遭遇させます。
では不特定多数なのになぜ加害車輌だと気付くのか?
それはナンバーや車輌に「規則性」「共通性」をつけて、被害者の前だけで遭遇させるから気付く仕組み
つまり覚えやすい・記憶に残りやすい並びの番号を使って遭遇を繰り返し、「常にお前を監視しているぞ」と精神的ストレスを与える行為を行っている訳。
だから皆さんがたまたま外出時に、これらのナンバーの車を見たからと言って、創価学会員が乗ってるとは限らないのは、さすがにわかりますよね。これらのナンバーで被害者に遭遇させてくるのが創価学会員という事です。

download_20190715115743398.jpg


アンカリング(意識付け)によく悪用される数字は以下の通りです
【数字】
【1桁目】1~9
【ゾロ目】1111~9999 111~999 11~99
【ハサミ目・シンメトリー目】 1001~9009 101~909 (中の数字も0~9組み合わせ有)
【同数時3連】2111~1999 1112~9991
【11~~11】11から始まるナンバーと11で終わる目 11-●●  ●●-11
【ゾロ目同士目】また2233 4455 8822 6600などのゾロ目同士の組み合わせ
【同桁同士目】1010~9090 1090~9010 1212~9898の組み合わせ
【片桁合わせ】1214 2927 3565 4959など
【3桁の順目逆目】123 456 789 987 654 321 など3桁で1~9の間の順目逆目
【4桁の順目逆目】1234 5678 8765 4321など4桁で1~9の間の順目・逆目
【入れ換えると順目・逆目になる目】213 546 2134 6578など入れ替えると順目・逆目になる目
【3桁の偶数・奇数の順目・逆目】246 135 642 531など
【3倍数】369 963 
【入れ換えると3桁の偶数・奇数の順目・逆目】426 315 462 351など
【4桁の偶数・奇数の順目・逆目】2468 8642 1357 3579 9753 7531 など
【入れ換えると4桁の偶数・奇数の順目・逆目】4268 6842 3157 5731など
【パターン目3】1000~9000 
【パターン目2】100~900
【パターン目1】10~90
【6と9のハサミ目】69 96 609~689 906~986 6009~6889 9006~9886

【特殊ケース】
55〇〇と○○55などどちらかを合わせた車を2台同時に目撃させるケース 
〇11〇~〇99〇 4桁ナンバーの中心2つの数字を合わせるケース
〇42〇~〇15〇 4桁ナンバーの中心2つを足すと同じ数字なるケース
※特殊ケースの場合は、意識付け初期ではまずやってこないのと、数字に関して人より過剰反応するタイプや、洞察力の高い人などに仕込まれるケースがある。加えて、気付きずらい為確実に気付くまで大量導入させるケースが多い

【語呂合わせ目】
23(兄さん) 29(肉) 39(Thank you) 59(悟空) 893(ヤクザ) 753(七五三) 911(同時多発テロ)311(東北地震災害) 110(警察) 119(消防署)117(阪神淡路大震災)147(イヨナ)163(色味)168(イロハ)175(イナゴ) 193(一休さん) 183(嫌味) 291(憎い)481(弱い) 691(報い)731(731部隊) 831(野菜) 830(YAZAWA)845(ハシゴ)819(バイク)814(廃止)816(ワイロ)846(社)931(くさい)710(納豆)841(弥生)634(ムサシ)などの語呂合わせ系
※語呂合わせはターゲットによって違うケースが多い

【個人情報目】
ターゲットの銀行の暗証番号・パスワード・誕生日(家族含む)西暦・元号・月日や電話番号・住所などの個人情報系 


【崩し目】
一通り数字のアンカリングが完了すると、崩し目で遭遇させてきます
これはあらゆる数字パターンを意識付けした後に、上記リストの数字の前後1違いや桁違いを遭遇させてくるケースが多い
例えば誕生日ナンバー1201⇒1202 or 1200
語呂合わせ710(納豆)⇒210・310・410・510・610・810・910
半分だけ8181・7878⇒81・78
これも意図的に頻発するのですぐ気付きます


ひとたび集団ストーカーターゲットになりますと、このようなナンバーの車輌を複合して24時間・365日遭遇し続けます
みなさん、そんな事ありえないと思うでしょ。でも信じられない事に本当に24時間・365日やられる訳です
だから被害者は嫌でも気付きます。


自家用車なら自由に好きな番号にして悪用できますが、会社に都合よく上記のようなナンバーなんてそうある訳ではありません。
実際タクシー会社で100台所有していたら、つきまといに利用できそうなナンバーは1割も無いでしょう
その数少ない特定ナンバーの車輌を、創価社員に割り当てている事が多いんです。信じられない事ですが多くのタクシー会社でそういう配車になってしまっているんです。
これはタクシー会社に限った事ではありません。遭遇させてくる全ての会社で、配車担当や指示できる役職の人間が学会員である可能性が高い事を意味します。

あとタクシーの場合、ナンバープレートの数字の他に、車輌番号という会社で管理しているナンバーや無線番号もアンカリングに悪用される。
2_20190716100156ba3.png



ナンバー・車輌番号・無線番号が特定数字で無い車輌を配車されている加担者は、ナンバー灯を純正のハロゲンからLEDorHIDに変えているケースが多い。
2_201709020643244c8_201709030912489ef_20190715120446342.png


その他のアンカリング
タクシーの場合も、車体の特徴で加害車輌だと気付かせる事を行っております。
主にRマド下げ、ナンバー灯、凹凸などを複合させるケースが多い
20180204035435036_20180801103420a3c_20190716093028567.png


被害者さんへ
カルトタクシー遭遇の際、カモフラージュ・言い逃れ対策で、乗客を乗せているケースを多く見ていると思います
重要な事実ですが、これらの乗客も全員グルです。 ドライバーも乗客も学会員同士で常に走り回っており、サラリーマン・主婦・家族連れ・外国人・・・などなど普通に一般客を装わせて同乗させ、つきまといに加担しています。
実際、グルを気付かせる露骨な遭遇演出を嫌と言うほど記録に撮ってますので、これも自信を持って言える事実です
被害者さんの中には、そこまで手の込んだことしないだろう・・・と思ってる方いらっしゃるかもしれませんが、この程度の事は普通に行っていますのでご注意ください。
2019/07/11

ガスライディング工作を指示され実行する創価社員

被害者の皆様、第三者の皆様おはようございます
今回は社内で行われるしょうもないガスライディング工作を公表したいと思います

以前にも公表した「洗車場の水出しっぱ」状態にしておくガスライディングです
これに何の意味があるの?とガスライディングを知らない人はそう思うでしょう

まずガスライディングを簡単に説明しますと、被害者が「周囲が何かおかしいかも?」と確証はなくとも違和感を抱くような状況を与え続け精神的に追い詰める手法の事を言います。

このガスライディングはさまざまな事に悪用され、リストラ工作(オリンパス事件)や会社・学校のいじめでもよく使われる手法です。
みなさんも人生の中で、意識無くこのような事を行ったり、された経験もあるんじゃないでしょうか?

創価学会が行っているガスライディングは、それを組織的に行っている為、終わりがなく方法も陰湿で巧妙に仕組まれる特徴があります。
今回公表する例もほんの一例に過ぎず、これ自体は大した事はありません。しかし、組織的に継続される為、被害者だけは意図的に行われている事に気付きますが、偶然や言い逃れできるレベルばかり仕掛けられますので、第三者に説明しても中々信じてもらえない仕組みです。

内容によっては被害者の印象や評判を落とす目論みも兼ねている場合があります
今回のやり口もその一環ですね では説明していきますね

まず会社に戻ると例の創価社員と遭遇
バケツ持って歩いてる時点で洗車中なのがわかります
・・・が、ここでもう違和感です。 洗車スペースが空いているのにわざわざその前で洗車している
しかも一か所のみ空いていて、いかにも私をこのスペースに入れたいシチュエーションです
4_20190711085039e53.png

1_2019071108564114b.png
なんで空いてるのに中で洗車しないの?ってバカなフリして聞いてみる
話かけられると思っていなかったんでしょう、焦った感じでしたね

3_201907110857446b3.png
実はこのスペースに車入れた時点で、水道の出しっぱにされる事は予測済
だからカメラを水道側に向けて置いたわけです。 そしたら私に気付かれないように水量を調節する姿が撮れた次第です。
※この時点でこいつは洗車は終わっていますので、この後立ち去っています

IMG_6965.jpg

こうやっておけば、側に置いてある私が水を停めずに帰ったと疑われるでしょう、それにいちいち本人に確認もしないから疑われたままにしておけるって訳。
今回のように気付かれたとしても、以前からされている内容なので、「また水が出しっぱ」になっている光景を目撃させる事ができます。
この犯罪に気付いてない段階だと、「あれ?なんで私が停める場所の水道はいつも水が出ているんだろう???」と違和感を感じる事でしょう。ガスライディングは理解が難しいと思いますが、ターゲットが違和感を感じる様な事を日常的に仕組み、精神的不安を助長させ追い込む手法なんです。
あと偶然や言い逃れできてしまう内容が多いため、被害者の考えすぎや精神病にこじつけられてしまう仕組みだと覚えておいてください。

5_20190711094125528.png
工作し終わった後も、忠実に指示されたお決まり行動を実行する様子

みなさんからすればくだらない悪戯だと思うでしょう、こんなことで精神が病む訳が無いと思う事でしょう
でもこの方法はきちんと研究されつくした心理手法ですから、あなたもされれば身を持って理解すると思います。
2019/04/10

会社内で仕込まれる数字絡みのガスライディング

本日も、会社内での演出キーワードは「数字」です。
創価学会が行う、監視・ストーカー行為で、重要な役割を持つ「数字」。
このブログでも何度となく数字を使ったアンカリング(意識付け・条件付け)行為を公表してきました。
創価学会が行う心理手法はアンカリングで意識付けを行い、ガスライディングで貶める事をしています


アンカリングとは・・・
「条件付け・意識付け」の事です。よくスポーツ選手が最高のパフォーマンスを引き出すために、毎回同じ行動をして自分自身に一種の暗示をかけていますよね。これは良い意味でのアンカリング作用を利用している訳です。五郎丸のルーティンも理屈は一緒です。
また別の例で言えば、「パブロフの犬」の事はご存知でしょうか?犬にエサを与える時、ベルを鳴らしてから与えるという事を繰り返していると、ベルを鳴らすだけで犬がよだれを垂らすようになるという実験の話です。このように特定の事を規則性をもって繰り返すと、心理的に大きな影響があることが実験からわかっています。
集団ストーカー犯罪におけるアンカリングとは、この条件付け・意識付けを、ターゲットだけが気付くようにする為に悪用している訳です。
特定の色や柄の服装で、不自然に連続遭遇させたり、特定の数字ナンバーの車輌で規則性ある遭遇を繰り返すことで、ターゲットだけに意図的な遭遇であることを意識させ、同じパターンを繰り返すことによって、「この服装の人が来たらまた同じ服の人が続くかも・・・」と心理的に、先読み、連想するようにさせる訳です。それが24時間、365日続く事によって、常に得体のしれない人間に、監視・つきまといされていると感じるようになっていき、外出したらまた遭遇するかも・・・と思う様になって、だんだん外出を控えるようになっていきます。
また遭遇だけでなく、嫌がらせなどにも利用されます。特定の時間でターゲットの行動に合わせて騒音を鳴らしたり、特定の場所で特定のゴミを置いておくなど、全てアンカリングが絡んだ手法です。

ガスライディングとは・・・
ガスライティングの目的は、社会的信用の喪失や精神状態を悪化させるなどターゲットを自滅に追い込むことです。
・精神を病ませて自殺に追い込みたい
・立場を悪くしてコミュニティ内から追い出したい
・逆上させて犯罪を犯すように仕向けたい
・周囲から孤立をさせ社会的に抹殺したい
・虐げることで満足感を得たい
ガスライティングは相手を貶めることが目的なので、なるべくターゲットに悟られないように実行されます
被害者が「周囲が何かおかしいかも?」と確証はなくとも違和感を抱くような状況を与え続け追い詰める手法
その特性のせいで被害者は自分が被害にあっていると自覚するのが難しく、また恋愛感情を起点として定められたストーカー規制法にも該当しません。


このアンカリングとガスライディングを踏まえてご覧になると、彼らがこんな事をやっている意味がみなさんにもわかってきます。
毎度の事ですが、会社内で計画的に仕込まれた「数字」絡みの演出を公表します
ターゲットしか気付かない巧妙なアンカリング行為をご覧ください↓
1_20190411123546abe.jpg
まずね、私の配車された車のナンバー「1072」注目してください
では、配車された前に停められている車輌ナンバー「1207」をご覧ください

まだわかんないでしょ(笑 ではこれをご覧ください↓
3_2019041112472548b.jpg
そう、同じ数字で順番入れ換えたナンバー車両を目の前に配置されている訳です。

でもこれだけなら心理的効果はほとんどないわけよ。ターゲットにも偶然だと思われる可能性もある
ここからが意図的に行っている証拠になります。
ではどうぞ↓
77_20190411125602e6d.png

で、点検中にわざわざ会社に戻ってきて、これまたわざわざこの場所に停車させた車輌のナンバーに注目↓
78 - コピー


はい、もうおわかりですね わかりやすくまとめますよ↓
5_20190411130757ebd.png

ご覧の通り、私の配車ナンバーと同じ数字のみの順番入れ換えナンバーが、都合よく目の前に駐車されており、さらにわざわざ戻ってきた車輌のナンバーがこれまた都合よく、私の配車ナンバーと同じ数字のみの順番入れ換えナンバーが目の前に駐車している訳です。
皆さんはこれを偶然だと思いますか?
このように「数字」や「色」などに共通性・規則性を持たせアンカリングし、特定のターゲットの周りだけでそれを演出して遭遇・目撃させる事を、24時間、365日続けている訳です。これを偶然だと言い張る方は、洞察力が欠落している人か、もしくわ加害者ぐらいです。

ただそれでも第三者の中には偶然でしょ・・・とおっしゃる方もいるでしょう。おそらくこの件を会社に報告しても、意図的に仕組んだとまでは理解できないと思います。これがガスライディングなんです。加害側は貶める目的で行ってますので、こういった仕込みする際はそれぞれに一見正当な理由がありますので、被害者が意図的に配置されていると指摘すると、逆に不利になり異常な事を言っていると貶めてきます。ガスライディングを証明するには、やり口を熟知し、毎回必ず証拠を残しておく事です。
被害者さんにとってはもう日常茶飯事の事なので、スルーしてたり、気にしない方も多いと思いますが、この手の仕込みが日常的に行われる訳ですから、組織的に心理手法を用いて行っている証明には、やはりスルーせずしっかり記録・証拠を残しておくほうが良いと思います。
あと、公表する被害者の方が注意しなくてはいけないのが、一般人を加害者に思わせるケースもあるので注意が必要です。
まぁどのみち、突き詰めて調べれば、加害者の指示や誘導に行き着くわけですが、被害者の訴えの信憑性を落とす目的で仕込まれる可能性もありますので、油断はしない事。



彼らの「数字」絡みの仕込みはまだ終わりではありませんよ
実はこの日の乗務終わりに会社に戻ると、目に付く位置にこんな車が置かれていました↓
IMG_3664.jpg
はいはい、つきまとい常連の語呂合わせナンバー710(納豆)です。
会社内で行われる全ての事に必ず絡めてきますので、中古車の販売を開始すれば、売られる車輌はこのようにターゲットだけが気付くナンバーの車輌だけが販売されるのです。

さらにこのタイミングで、何かしらの依頼でやってきた車輌をご覧ください↓
IMG_3665.jpg
はい、ハサミ目です。これもつきまといでよく利用される、典型的なナンバーの一つです
しかもこれ分類番号見てください。2桁でしょ 
実はこの2桁の分類番号車も散々遭遇させられているパターンです。
意図的に目撃・遭遇させられている事に気付くのは「ターゲット」だけなので、犯罪手法を知らない第三者にいくら訴えても「何言ってるんだ?こいつ」としか思われない仕組みです。

今回のケースでも計画・脚本している技術、客役の信者、そして社内で指示された通り配置する創価社員などが連携・協力することによって、この一連の規則性・共通性ある遭遇・目撃をターゲットに演出できている訳です。
実に手が込んでますでしょ この手の込みようが第三者の理解や犯罪としての立証を難しくしているわけ。


集団ストーカー加害者たちは、分かりやすく言えばアンカリングで意識付けを行い、ガスライディングで貶める事を、大勢の信者を使って行っている訳です。
これだけ見たら皆さんは、大したことない様に思えるかもしれませんが、「つきまとい」だけで見ても、今まで平穏に暮らしていた一般市民が、何の予備知識も無しに、いきなり数百~数千人の得体のしれない人間たちに、1日中自作自演した演出を見せ続けられたら、どんなに強靭な人間でも間違いなく、冷静な精神状態は保てないでしょう。
恐怖から警察署に助けを求め駆け込むか、血気盛んな人間なら歩行役の信者に手を出してしまう人もいるかもしれません
でもそれがターゲットを貶めるガスライディング手法の狙いなんです。
警察に駆け込んでも、証拠もなしに不特定多数の人間に付きまとわれていると言ってらどうなるか・・・
運よく一般の警察官が対応してくれても、間違いなく異常者とみる事でしょう、創価警官なら下手すれば精神病院に措置入院させられます。
挑発に乗って手を出そうもんなら、第三者から見れば、ただ歩いていただけの歩行者をぶん殴った通り魔となってしまうでしょう
その時に「同じ色の服が・・・」などと言っても、それはターゲットの前だけで行われているだけであって、第三者はそういう経緯があることも知らないし、第三者はされてないので理解できるわけが無く、精神病のレッテルを貼られてしまいます。

皆さんに知っていただきたいのは、このような心理手法を駆使した「人つぶし」行為を、全国各地にいる一般市民に対して行っているという事!そしてその実行犯は、国を動かしている与党の支持母体である創価学会だという事に危機感を持ってほしいと思います。
現代の組織犯罪はこのように、加害側に足が付かないように巧妙に人を貶めて、一般市民を次々抹殺しています。
こういった手法をつかった企業のリストラマニュアルも存在するなど、すでに日本社会の中で当たり前のように実行されているものなのです。









2019/03/10

カルトが行う嫌がらせ (社内編) 

カルトが行う嫌がらせは実にさまざまです。
騒音やゴミまき散らしなど色々昔から行ってきました。
過去の脱会者や敵対者に行われた嫌がらせを調査されたものが、週刊文春で記事になっております↓
創価学会 脱会者 3300人大調査 (週刊文春 1995年12月14日号)

集団ストーカー犯罪でも同様に被害者から数多くの嫌がらせ被害の報告があります
心理的な嫌がらせの場合、音・光・臭を利用するケースが多い。
嫌がらせ

【音】
近隣住宅からの騒音・過剰な生活音
マンション・アパート両隣・上下階からの騒音・過剰な生活音
車・バイクによるアイドリング音・マフラー吹かし音・過剰なドア開閉音
宣伝車輌などによる放送音・クラクション・緊急車両のサイレン音
自転車ブレーキ音
工事音・作業音
ヘリ・セスナ・航空機の上空通過音
奇声・馬鹿笑い・子供が騒ぐetc

【光】
車・バイクの(LED・HID)ハイビームor光軸UP調整
自転車(LED・HID)光軸UP調整・点滅ライト
トラックなどの大型特殊車輌の作業灯
工事現場の照明
店舗の外構照明
カメラフラッシュetc

【臭】
近隣住宅からの異臭
ゴミ投棄による異臭
ゲロ・ペット糞尿による異臭
マンション・アパート通路・エントランス・エレベーター内、香水・芳香剤臭
マンション・アパート両隣、トイレ換気扇からの糞尿臭
通気口からの料理臭・タバコ臭・芳香剤臭
バイクシート・車シート・自転車サドルに異臭噴霧
口臭(ニンニク臭など)・体臭・悪臭物を持ち歩く(バックに入れて置く)etc

↑これらを意図的にターゲットの側・周りで実行する



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今回はタクシー会社で行われる嫌がらせから、ターゲットを被害妄想者に仕立て上げるやり口を紹介していきます。
彼らの嫌がらせはターゲットの私物を壊したり・隠したりするような直接的な行動もありますが、ターゲットに被害を訴えさせて評判を落としていく巧妙なものもあります。
ちなみについ先日も会社に停めて置いたバイクがいたずらされております↓
IMG_1958.jpg
※さすがに破損してますので、警察を呼んで被害届け出しております。



つきまとい時にも利用されるアンカリングが絡んだ、視覚的に気付かせるやり口も非常に多い、中には業務に影響が出る嫌がらせまでされます。
集団ストーカーのマニュアルというのは「企業のリストラ工作」にも利用されています。
会社にとって邪魔な社員や都合の悪い社員を、自ら退職していくように、また働けなくなるように仕向けるマニュアルです。
集ストのマニュアルは、加害側の証拠が掴みにくく、自滅するように仕向けてたり「精神病」にこじつけたり追い込んだりして、事を荒立てる事無く邪魔な人間を退職に追い込めるので、企業側に重宝されています。
この手法を使ったリストラ工作で、実際に事件になり世間の注目を浴びたのが「オリンパス事件」です
オリンパス事件というのは、オリンパス社と顧問弁護士、産業医のブラックな連携による悪質な手口で邪魔な社員を「精神病」にこじつけて退職に追い込もうとした事件です。
※この被害者さんは裁判の二審で、9月、原告社員が勝訴(220万円の損害賠償)を勝ち取っております。

日刊サイゾーで記事になって当時はかなり注目を浴びました
オリンパス事件は氷山の一角 現役産業医が語る「リアルでブラックなクビ切り術」
~記事の一部を抜粋~
「私が相談を受けた集団ストーカーは、かなり大手の外資系会計事務所の法務部が、ある宗教団体の行動部隊へ委託して行われたという、かなり悪質な一件でした。信じ難いことですが、一部の教団にはそういう”業務”を請け負う部隊があり、各企業の法務部とパイプを構築しているのです。裏仕事を暴力団に頼むのと構図は同じです。しかもそのときは、顧問弁護を務めていた女性弁護士も承知していたというのだからひどい話です。道ですれ違いざまに『山田一郎(仮名)、死ね』とささやいたり、ホームの対面からじっと視線を合わせたりするわけです。ノイローゼになって産業医に相談に行くと、『最近、人の視線が気になりませんか』とか、『幻聴は聞こえますか』と誘導する。で、私に相談してきたのは、その集団ストーカーをしたひとり。『上からの指示でこんなことをしたが、もうやりたくない、死にたい』とメールで泣きついてきました。やる方もこたえる。負の連鎖ですよ」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(事務所での地味な嫌がらせ)
20_20190311125359d26.png
タクシー業務を終えると、事務所にて1日の業務日報を出します。そして集計して納金する流れだが、私が日報出そうとすると、なぜか日報が出てこない日が多い。システムの都合で関連するPCの作業中だと出ないので、私が帰ってくるタイミングで、PC作業をするようにしている訳です。そればっかりだと不審に思われてしまうので、時々用紙が無くなっていたり、逆に大量に入れてエラーにさせたり、あの手この手を使って日報をすんなり出さないようする。
あまりにもそういう事が多いので、一言言うと「それを疑われちゃったら・・・・機械だからそんな事もあるよ」的な応対してくる訳です。第三者からすれば会社側のどこに悪い所があるの?となるでしょう。
問題は第三者が気付かない方法で、巧妙に人を貶める方法を組織的に行っているという事。
おそらくこの記事を見た第三者の中に、私の被害妄想だと思う方もいる事でしょう
しかしこの手法は、こうやって人を貶める手法なんだという事を知っていただければ幸いです。
神経質・クレーマー・被害妄想のレッテルを貼り、一般社員にも印象操作して評判を落とし、孤立させる事もできます。

被害者は当然わざとやられている事に気が付きますが、些細な意地悪を巧妙に行うので、安易に被害を訴えると被害者の立場・評判を落とす方向に持っていかれる仕組みです。
これを組織的にやられたら、被害者がいくら意図的にされていると訴えても、無意味で言えば言うほど印象は悪くなります。奴らはどうにもでも言い逃れできてしまう事ばかりやってますのでね。
特に環境づくりが完了してしまっている会社では、中立で良識ある人が一人もいないので、被害者の証言を検証される事も無く、悪い印象操作をされ続ける結果になります。

【配車された車輌の周りで仕組まれる嫌がらせ】
①ターゲット配車車輌を出づらい場所に駐車して、さらに出る時に邪魔になる車両を配置して置く(社内事故誘発罠を仕込む)
IMG_2589.jpg
IMG_2588.jpg
外構がギリギリな為、とりあえずそのままバックで下がるしかない。しかし真後ろに社員の自家用車を置かれてしまっているので、数回切り返しが必要になる。しかも歩道側にバックする事になるので、歩行者・自転車の当たり屋役にも注意しなくてはならない。

(同じ場所でもう一例)
IMG_1937.jpg

(出づらい場所に駐車しておく嫌がらせ)
IMG_1696.jpg
これもただこの状態のままなら、たまたまだろうと被害者も意図的にされたとは思わない可能性があります
だから奴らは必ずサインを残す訳。それが側に停めてある「Rマド下げる」アンカリング
特定ナンバーの車輌で囲ったり、何かしらのアンカリングがかかったシチュエーションで目撃させる事で、ターゲットは意図的に仕組まれた事に気付く訳です。
20180204035435036_20180801103420a3c_20190311154524746.png


(同じパターンで悪質なケース)
1_20180601065152038_20190311152717f26.png2_2018060106515308c_201903111527199a8.png
3_2018060107250767a_20190311152720b4a.png6_20180601065159f49_2019031115295257d.png


(あきらかに悪意を感じるケース)
1_2018060107031403e_20190311153258f06.png
IMG_2157.jpg

(帰庫時、駐車場に入りづらくする嫌がらせ)
IMG_1525.jpg

このような仕込みは創価信者の運行管理者や乗務員が協力して行われます。

こんな事ばっかりされているので、当然わざとやられている事はすぐ察するわけだが、この犯罪を知らない社内の第三者はそう見る訳が無く、ターゲットの被害妄想にしかうつらないって訳。このレベルの仕込みを定期的に行い、被害者がその都度反応すれば、被害者の印象は最悪なものになっていく。
※このレベルの仕込みは、ブログでも公表がためらわれるが、創価学会の貶めるやり口の一端を知っていただくために、あえて公表しております。

苦情を言っても自分の印象が悪くなるし、ほっとけばどんどんエスカレートする。それが創価学会の嫌がらせのやり口です。
だからマメな記録と証拠を残しておく事が重要になってきます。

配車車輌の駐車場所での嫌がらせ例


数字によるアンカリング
これもこの犯罪手法を知らない第三者は理解できない嫌がらせでしょう。
まず視覚的に気付かせるケースは、アンカリングが絡んだ特定ナンバーの車輌を、ターゲットが出勤した際、目につく場所やターゲットの車輌が置いてある周りに仕込んで、数字によるアンカリングを行う。
私が乗務中の20時間ずっと遭遇・目撃し続けている、関連した車輌を会社でも配置して心理的ストレスを与える行為。

(配車された車輌の隣や周りに関連した車輌を配置して目撃させる)
IMG_1900.jpg

(ターゲットの目の前で仕込みを完成させる露骨ケース)
IMG_1475.jpg
60_20190311165248e8d.png
62_201903111652575f4.png
63_201903111652548cc.png
IMG_1477.jpg
数字によるアンカリング行為は集団ストーカー犯罪でのつきまといによく利用されます。
車やバイクのナンバーの数字に共通性・規則性を持たせて目撃・遭遇させる事によって、意図的に行っている事を気付かせる訳です。

前回、自販機の補充車輌とカルト社員の自家用車による、共通性あるアンカリング例を公表したと思うが、あれも同じです。
計画性を感じさせるやり口(関連記事クリック)

私が社内で遭遇・目撃する外部の車輌のほとんどがアンカリング絡みです。
工場に入ってる車両も特定ナンバーばかりになる↓
IMG_2339.jpg
※これも公表したらキリがありませんので一例だけ公表
このように会社に出勤した際や、帰庫した際に意図的に遭遇・目撃させます。このケースは会社に限らず、ありとあらゆる場所で行われます。被害者さんならうんざりするほどやられている事でしょう。

被害者の近隣・通勤・通学ルート・会社・学校駐車場・飲食店・・・被害者の生活で関係するあらゆる場所に先回り・後追い配置してきます。常軌を逸しているレベルでおこなわれる為、被害者の精神的ストレスは半端無く、だんだん外に出るのが怖くなっていく心理的な手法です。
ちょっとコンビニ寄っただけでも、1分もしないうちにアンカリングが絡んだ数字の車輌がぞくぞくと集まってきて、これまたアンカリング絡みの服装した奴らが次々車から降りてくる異様な光景に早変わりします。

ただこれも第三者に口で何言っても信じる訳がありません。我々被害者の行くとこ行くとこ先回り・後追いしてくる事を証明するには、やはりマメな動画撮影と記録が必須となります。
彼らは24時間・365日露骨にやり続けますので、つきまといを重点的にされている被害者さんなら、第三者を説得させる証拠ぐらい明日から始めてもでもすぐ撮れます。記録を残していない方はぜひ始めてくださいね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


(視覚的誘導からの貶めケース)

IMG_2474.jpg
IMG_2473.jpg
みなさんこれね、まず私の過剰反応だと思うでしょ(笑
でも創価はガチでこのレベルの事を巧妙にやってくるから厄介なのよ。一応閉めて帰りましたけど、ただこれも私が帰った後、また信者が蛇口ひねっておけば同じ事。この手の閉め悪れなどのミスは、会社もいちいち本人に確認したりしないので、疑われたままになるケースが多い。
この件に限らず、人を貶めるやり口は実に巧妙で、ターゲットの性格や言動、行動パターンなどを利用して罠に嵌めてくるケースがあるので被害者さんは注意が必要です。

過去の社内で嫌がらせの記録はコチラ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


(実行組織をサブリミナル的に気付かせる)
IMG_0812_20190310214503984.jpg20180223_123537_20190310215350ae0.jpg

この輪ゴムを青・黄・赤の創価3色付けて置くサブリミナル的な演出は、過去のタクシー会社全てで行われました。
あと創価系企業のチラシを、必ず開けるであろう場所に仕込んでおく手の込みよう。しかも見てほしい面を表にして置いておく。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


(臭いによる嫌がらせ)
会社内の嫌がらせで「臭い」による嫌がらせもしてきます。
ターゲットと接触する前に臭いのきつい食べ物を食べてから喋りかけたり、ターゲットの側で体臭のきつい人を置くなど。
タクシー会社での臭いの嫌がらせで一番困るのが、車内のシートにアンモニア臭やうんこ香水のようなものを吹きかけられる事。
夏場は車内の温度が高いので仕込んだ場合、ドア開けた瞬間に臭いでわかるが、冬場は気温が低いので出発時気付かずに座ってしまい、後で「あれ?なんか臭いぞ」となるケースが多い。つまり座った体温で徐々に臭ってくるパターンです。
この手の嫌がらせも散々やられてきました。当然今の会社でもやられております。
ただこの嫌がらせの場合、それだけでは済まないケースもあります。それは客役の信者が乗り込み「車内が臭い」といって苦情につなげるからです。
IMG_2735_20190311122930cd8.jpg
2018/08/26

タクシー日記 33


被害者の皆様、第三者の皆様おはようございます。
うちの会社、早速動きがあった事をご報告いたします。

年配の運行管理者2名が立て続けに「退職」する事となりました。
中(事務所)の社員を強固な創価信者だけで固める目的で、あの2人では情があるので役不足だったという事でしょう。

以前の記事で関連した内容を公表したのを覚えていますでしょうか?
創価学会の環境づくり

10_20180826080656418.png

はい、以前勤めていた会社のデジャブです(笑
言うまでも無く「環境づくり」の一環です。
2人のうち一人はすでに私に対してアンカリング行為を堂々と行っていた乗務員です。この状況で考えればもう一人の素性も想像つきますよね。人選の際、巧妙に誘導したやつがいたという事です。
この組織犯罪ではこういったありえない事を、現実にできる実行力と組織力があります。
退職した2人は高齢という理由でやめていますが、私(ターゲット)からみれば同じ出来事が前会社・現会社で連続している訳です。

中の人間を信者で固める理由は、会社内での嫌がらせや活動を協力・実行しやすくするためと、事が大きくなった時に内々にもみ消すのに都合が良いからです。


【繰り返される嫌がらせ】
集団ストーカー被害者以外にも創価学会の嫌がらせに日々苦しめられている人は非常に多い。特に脱会者や敵対宗教団体などから被害報告があがっている。当時はまだ週刊誌などでも取り上げていたので社会問題化していた訳です。
3_2017082408442462b_2018011005100474b_201808260855157b6.png


今回はタクシー会社ならではの嫌がらせ
普段はこのように4台停められる場所です
11_201808260900347c3.png
2番に停める車はなるべく中心寄りに斜めに停めないと、1番に停められません。
まぁ他のスペースが空いている状況なら別ですが、普通の乗務員は気を使って1番に停められるように寄せて停める訳。

このシチュエーションを創価信者が嫌がらせに応用するとこうなります。
2_201808260937330d1.png
3_20180826093734e25.png

ターゲットが帰ってくるタイミングに合わせこのようなシチュエーションをつくり嫌がらせを行う。
で、この信者に「なんで寄せて斜めに停めないの?」と普通に聞いたら、そこでブチギレして「あ?停められるだろうかっ!」と恫喝してくるわけよ。

しかもこいつ「黒キャンペーン中」の「黒」を律儀に着込んでアピールする徹底ぶり
こいつも指示されて行っているわけで、おそらく普段はきちんと寄せて停めているはずです。
創価学会の闇が深いところは、こういった反社会的な行為を指示された場合、従ってしまう・断れない環境にあるという事が問題です。我々一般人から見ると、どうしてそんなことを平気で出来てしまうのか理解不能ですが、長年そんなことばっかりやっていたら、それがあたりまえの日常になり、罪悪感も感じなくなっていくものです。